大きいサイズのファッションのチュニックを着こなす

最近のファッションはゆったり目が多いので大きいサイズが 大きいサイズのファッションのお店は増えてきましたが、いかにもふくよかな人用の服、という着こなしになってしまっては、おしゃれとは言えません。さりげなく体型をカバーして、スタイルよく見せるのが本当のおしゃれです。
たとえば、最近チュニック型の、ウエストを隠すトップスが流行っています。これも、あまりぶかっとしたサイズのものを着ると、よけいにふくよかに見えてしまうことがあります。ジャストサイズのチュニックをきちんと着るのが大切です。
また、あまり大きな柄のものだと、体型が強調されてしまうことがあります。さらに、白っぽいものは膨張してしまうので、黒っぽい小花柄や細かいチェックなどがおすすめです。
また、裾にレースがついているものなら、ヒップの大きさをカモフラージュすることもできます。

チュニックを着るときには、パンツにも工夫しましょう。
細身で丈の短いものならすっきり見えます。逆に、ぶかっとしたパンツやスカートだと、上から下まで何となく締まりがない印象になってしまいます。また、細く見せるためには、足首、手首、首など、細いところは積極的に見せていくのがいいでしょう。
手首、足首の華奢さを強調するため、ブレスレットやアンクレットをあわせましょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2022最近のファッションはゆったり目が多いので大きいサイズが.All rights reserved.